シャトーラセール グランクリュクラッセ 2007 Chateau Barrail du Blanc Grand Cru 人気定番,爆買い

シャトーラセール グランクリュクラッセ 2007 Chateau Barrail du Blanc Grand Cru 人気定番,爆買い
Vintage2007年
生産者ジャン・ピエール・ムエックス社
生産国フランス/ボルドー
品 種メルロー80% カベルネ・フラン20%
タイプ赤/辛口/フルボディ
内容量750ml

「ジャン・ピエール・ムエックス」
ジャン・ピエール・ムエックス社はボルドー地方ドルドーニュ河畔のリブヌール市に1937年に設立。右岸および北側にあたるポムロール、サンテミリオン、カノン・フロンサック、フロンサックの赤ワインのみを専門的に取扱っています。各地区における最良の銘醸シャトーであるペトリュス、ラフルール、トロタノワ、マグドレーヌ、ラグランジュ、ラ・フルール・ペトリュスのオーナーで、現在ではリブヌールを中心とする地域に特化したネゴシアン(ワイン商)として、魅力的なプチ・シャトーの赤ワインを専門的に取り扱っています。
《シャトー・ラ・セール グラン・クリュ・クラッセ》
畑面積は7haで、平均樹齢は30年です。平均生産量は約3000ケースです。 有名な白亜質の粘土質土壌にブドウ樹は植えられ、VillemaurineとTrottevielle村の間に位置しています。表土は粘土質と、ピレネー石英の小石が混ざり、薄い表土に植えられたブドウ木から、根が地中深く伸びます。結果として、ブドウ果実からは様々なミネラルを含んだ、エレガントでよりふくよかなブーケと長期熟成するポテンシャルのあるワインになっています。伝統的な方法で行い、約3週間の発酵ののち、樽熟成を行います。樽の一部は毎年新しくされ、16ヶ月樽熟成を行います。ミネラルの豊富な凝縮感のある味わいです。エレガントでありながら、ふくよかさが感じられます。