ドメーヌドヴォルー シャブリ 2008 Domaine De Vauroux Chablis お買い得,2017

Vintage 2008年 生産者 ドメーヌ・ド・ヴォルー 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミディアムボディ 内容量 750ml 「ドメーヌ・ド・ヴォルー」 Domaine De Vauroux ドメーヌ・ド・ヴォルーはトリコン家が1960年に設立したワイナリーです。1998年からは創業者の息子であるオリヴィエ氏がドメーヌの責任者として栽培、醸造、販売などの指揮をとっています。 土壌は、キンメリジャンとよばれる石灰岩を主体にした、ミネラル分が豊富な土壌で、シャルドネ種の葡萄の栽培に適しています。 《ドメーヌ・ド・ヴォルー シャブリ》 辛口でミネラルに由来するヴァニラやピーナッツのような優れた香りを持ち、綺麗な酸味と上品な果実味、仄かな甘味があり、とてもエレガントなワインに仕上がっています。 ドメーヌドヴォルー シャブリ 2008 Domaine De Vauroux Chablis お買い得,2017

ブシャールペールエフィスヴォルネーカイユレアンシェンヌキュヴェカルノ 2013 Bouchard Pere Fils Volnay 1er Cru Caillerets Ancienne Cuvee Carnot HOT,人気SALE

Vintage 2013年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/ミデイアム~フルボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【赤ワイン】 100パーセント除梗後(畑やヴィンテージによっては、一部房ごと使うこともあります)、小さな発酵槽で12日から20日間、果実味を大切にしつつ、必要にして十分なタンニンが抽出されるまで発酵。その後ソフトに圧搾してから小樽に移します。 《ブシャール・ペール・エ・フィス ヴォルネー・カイユレ・アンシェンヌ・キュヴェ・カルノ》 ブシャールが1775年に初めて購入した記念碑ともいうべき1級畑産のワインです。果実香やスパイスなどの香りが豊かで、どっしりした力強さがありながら、非常にエレガントで力強くポテンシャルの高いワインです。 ブシャールペールエフィスヴォルネーカイユレアンシェンヌキュヴェカルノ 2013 Bouchard Pere Fils Volnay 1er Cru Caillerets Ancienne Cuvee Carnot HOT,人気SALE

ブシャールペールエフィスシャンボールミュジニー 2013 Bouchard Pere Fils Chambolle Musigny 定番人気,格安

■ 商品画像は2009年を使用しています。 Vintage 2013年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/ミディアムボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【赤ワイン】 100パーセント除梗後(畑やヴィンテージによっては、一部房ごと使うこともあります)、小さな発酵槽で12日から20日間、果実味を大切にしつつ、必要にして十分なタンニンが抽出されるまで発酵。その後ソフトに圧搾してから小樽に移します。 《ブシャール・ペール・エ・フィス シャンボール・ミュジニー》 自社所有畑に一部購入した葡萄を加えているため、ネゴシアンものとなっています。洗練された煮詰めた赤いベリー系果実の香りに少しスモーキーな印象。凝縮感があり、リッチでありながら、柔らかく品の良いタンニンが感じられます。骨格もありエレガントなワインです。 ブシャールペールエフィスシャンボールミュジニー 2013 Bouchard Pere Fils Chambolle Musigny 定番人気,格安

ドメーヌプリューレロックラドワルクル ブラン 2013 Domaine Prieure Roch Ladoix le Clou Blanc 最安値,格安

Vintage 2013年 生産者 ドメーヌ・プリューレ・ロック 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミディアム~フルボディ 内容量 750ml 「ドメーヌ・プリューレ・ロック」 左のラベルに描かれた独特のロゴはエジプトのある古文書に由来しています。左側にある緑色の包丁を立てたような模様はブドウの樹、下に描かれた不揃いの三つの赤い丸はブドウの実、右上の黄色い楕円は神、そしてその下の黄色い楕円は人を表しているといいます。自然(神)と人間の両方の力によってワインを造りだすという氏の考えが窺えます。 1989年に設立された比較的新しいドメーヌでありながら一気にプレミアが付くほどになったドメーヌです。アンリ・フレデリックロックが1988年に創立したドメーヌで、彼はアンリルロワの長女ポリーヌの次男(ラルー・ビーズルロワの甥)にあたり、1992年ビーズルロワがDRCの共同経営者から退いた後、長男シャルルロックの死去に伴いDRCの共同経営者となります。当初ドメーヌは1988年にヴォーヌ・ロマネに設立されましたが、1989年にニュイ・サン・ジョルジュの街中に醸造設備を備えたドメーヌを、プレモーに樽貯蔵庫を持ちます。ロック氏は古文書を研究し、700年以上前にシトー派の修道士が行っていたブドウ栽培・醸造方法を復活させ、今ではビオ系ワインの代表格の一人となっています。 《ドメーヌ・プリューレ・ロック ラドワ・ル・クル ブラン》 ラドワ村に広がる0.35haの畑から生産されます。レモンやリンゴのフレッシュな香りに、酵母のニュアンスも感じられます。ほのかな発泡によるきりっとしたシャープなアタックを感じ、その後穏やかな果実味と天然由来成分のほろ甘い旨味がじわっと広がります。しっかりとした芯が感じられ、熟成による変化も楽しめそうなワインです。 ドメーヌプリューレロックラドワルクル ブラン 2013 Domaine Prieure Roch Ladoix le Clou Blanc 最安値,格安

ブシャールペールエフィスマコンリュニィ サンピエール 2013 Bouchard Pere Fils Macon Lugny Saint Pierre 人気,セール

Vintage 2013年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミデイアムボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【白ワイン】 白ワインでは房ごと圧搾器にかけ、絞ったピュアな果汁を清澄後、コート・ドールの村名ワイン以上では、すべて直接小さな樽に入れ、果汁本来の香りを大切にしながら発酵させます。 《ブシャール・ペール・エ・フィス マコン・リュニィ サン・ピエール》 サン・ピエールは、マコネー地区リュニィ村を代表する畑です。マンゴーや桃、白い花を感じさせる甘く華やかな香りが立ちのぼり、口当たりは非常にフレッシュでフルーティなワインです。南の太陽を感じさせるワインで、熟成を待たずにリリース直後から楽しめます。 ブシャールペールエフィスマコンリュニィ サンピエール 2013 Bouchard Pere Fils Macon Lugny Saint Pierre 人気,セール

ブシャールペールエフィスシャサーニュモンラッシェブラン 2013 Bouchard Pere Fils Chassagne Montrachet Blanc 人気セール,HOT

Vintage 2013年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミデイアム~フルボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【白ワイン】 白ワインでは房ごと圧搾器にかけ、絞ったピュアな果汁を清澄後、コート・ドールの村名ワイン以上では、すべて直接小さな樽に入れ、果汁本来の香りを大切にしながら発酵させます。 《ブシャール・ペール・エ・フィス シャサーニュ・モンラッシェ・ブラン》 フローラルでフルーティなアロマが特徴で、ボディはありながらスムーズで、長い余韻があります。とてもバランスの良くとれたワインです。 ブシャールペールエフィスシャサーニュモンラッシェブラン 2013 Bouchard Pere Fils Chassagne Montrachet Blanc 人気セール,HOT

ブシャールペールエフィスジュヴレシャンベルタン 2013 Bouchard Pere Fils Gevrey Chambertin 最安値,お買い得

Vintage 2013年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/ミデイアム~フルボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【赤ワイン】 100パーセント除梗後(畑やヴィンテージによっては、一部房ごと使うこともあります)、小さな発酵槽で12日から20日間、果実味を大切にしつつ、必要にして十分なタンニンが抽出されるまで発酵。その後ソフトに圧搾してから小樽に移します。 《ブシャール・ペール・エ・フィス ジュヴレ・シャンベルタン》 ブラックチェリーを思わせる果実味と美しい酸味を生かした、豊かで複雑味のあるワイン。湿った土や鉄分など、ジュヴレ・シャンベルタンの特徴が出ています。複数の有力生産者からぶどうを調達することで、アペラシオンの特徴を見事に表現しています。優れたネゴシアンとしての力量が発揮されている1本です。 ブシャールペールエフィスジュヴレシャンベルタン 2013 Bouchard Pere Fils Gevrey Chambertin 最安値,お買い得

ドメーヌペロミノヴォーヌロマネ レシャンペルドリ 2009 Dmaine Perrot Minot Vosne Romanee Les Champs Perdrix 人気セール,定番人気

Vintage 2009年 生産者 ドメーヌ・ペロ・ミノ 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/ミディアム~フルボディ 内容量 750ml 「ドメーヌ・ペロ・ミノ」 モレ・サン・ドニに本拠を構え、家族4代にわたって続くドメーヌです。1993年に現当主のクリストフ ペロ・ミノ氏が父からドメーヌを引き継いだ際にワイン造り・ブドウ造りを大幅に変更し、ワイン・スペクテーターなどで特集記事が組まれるなどその評価もうなぎのぼりに上がって来ている大注目株です。 最新のクラスマンの評価では、メオ・カミュゼやドミニク・ローランなどと並ぶ「★★2つ星」を獲得し、現段階では「さまざまな技法・最新技術を試している段階です。 ドメーヌの畑には、2つの種類があります。1つは家族代々受け継がれドメーヌ アンリ ペロ・ミノとしてリリースされるワインに使われるブドウを栽培する畑です。そしてもう1つはクリフトフ ペロ・ミノ氏がドメーヌを引き継いでから増やした畑で、その多くは1999年に引退したペルナン・ロッサンの畑です。これらのワインはドメーヌ クリストフ ペロ・ミノとしてリリースされていますが、どちらもクリストフ氏が畑の管理、醸造を一手に手がけているものです。 クリストフ氏は全ての商品に澱引き・清澄・濾過などは一切せずワインが本来持つ風味を大切にしています。一見ブドウの凝縮感とエレガンス・フィネスは相反することのように思われますが、前述したようにCPMを導入し発酵時に柔らかな攪拌を行なうことで繊細さが増し、卓越した凝縮感と繊細さ、古木からくる複雑さを見事なまでに併せ持ったワインを造り出しています。 《ドメーヌ・ペロ・ミノ ヴォーヌ・ロマネ レ・シャン・ペルドリ》 濃密でエレガントな果実の旨みが口中いっぱいに広がります。長く甘美な余韻が持続します。 ドメーヌペロミノヴォーヌロマネ レシャンペルドリ 2009 Dmaine Perrot Minot Vosne Romanee Les Champs Perdrix 人気セール,定番人気

パラン コルトングランクリュブラン 2006 Parent Corton GC Blanc 赤字超特価,限定セール

Vintage 2006年 生産者 パラン 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/フルボディ 内容量 750ml 「パラン」 ドメーヌ・パランは、ポマールに居をかまえる名門ワイナリーです。パラン家のドメーヌは、1803年にポマールに設けられました。現在、アンヌとカトリーヌのパラン姉妹によって運営されています。17世紀に始められた一族のワイナリーの伝統を継承されています。ブドウ園は10ヘクタールに渡り、その大部分はコート・ボーヌ産の赤ワインに当てられています。パラン・メゾンが最も力を入れているはポマール製の赤ワインですが、コルトン、ラドワ、ボーヌ、モンテリーといったアペラシオンも生産されています。 ブドウは、酸化鉄によって赤色に染まった粘土・石灰岩質の土壌で育ちます。ブドウ園では一貫して有機栽培を採用し、収穫は手作業で行われています。収穫されたブドウは、厳しい選別を経て房から軸部分が除かれたブドウ粒の状態にされ、一定の温度下に置かれて発酵します(12~20日間)。ワインは、フランス製のオーク材を30%~60%含んだ樽で16~18ケ月間寝かされます。 1787年、エティエンヌ・パランは第3代アメリカ大統領トーマス・ジェファーソンと親交を深め、初めてアメリカ向けの輸出を始めました。ブルゴーニュの伝統的醸造法を受け継ぐパランスタイルの優美な味わいは、ホワイトハウスへの納入実績などフランスのみならず世界中にファンを持っています。パラン・ドメーヌでは、大部分のワインを輸出市場に向けて生産しています。 《パラン  コルトン・グラン・クリュ・ブラン》 赤ワインに注目の集まるパランですが、この希少なコルトン白は見逃せません。高貴でゆったりとした味わいが広がります。 パラン・ドメーヌのワイン造りの心情は、ピュアで複雑な構造を持ち、エレガントで力強い味わいを備えてることです。その卓越したワインの質は、一族に受け継がれた厳格な仕事の結晶だといえます。 パラン コルトングランクリュブラン 2006 Parent Corton GC Blanc 赤字超特価,限定セール

ブシャールペールエフィスシャルドネドシャルドネ 2014 Bouchard Pere Fils Chardonnay de Chardonnay お得,大人気

Vintage 2014年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミデイアムボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【白ワイン】 白ワインでは房ごと圧搾器にかけ、絞ったピュアな果汁を清澄後、コート・ドールの村名ワイン以上では、すべて直接小さな樽に入れ、果汁本来の香りを大切にしながら発酵させます。 《ブシャール・ペール・エ・フィス シャルドネ・ド・シャルドネ》 ワイン名は「シャルドネのシャルドネ」の意。シャルドネ種発祥の地という説もあるブルゴーニュの「シャルドネ村」産のシャルドネ種を100%使用していることから付けられました。南の産地らしいふくらみのある果実味が優しく口中に広がり、上品な樽香とのバランスも良いワインです。 ブシャールペールエフィスシャルドネドシャルドネ 2014 Bouchard Pere Fils Chardonnay de Chardonnay お得,大人気

パンソン シャブリプルミエクリュヴォージロー 2011 Pinson Chablis 1er Cru Vaugiraut 高品質,人気セール

Vintage 2011年 生産者 パンソン 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミディアム~フルボディ 内容量 750ml 「パンソン」 350年以上に渡り先祖代々受け継がれた畑のブドウでワイン造りを行うのは、ローランとクリストフの兄弟。二人はボーヌの高校から醸造学を勉強し、祖父から受け継いだ伝統と最新の技術でスケールの大きいワインを造り出しています。2008年からはローランの娘、ソフィーも参加。目標とするのはもちろん最高品質のワイン。クリュごとのテロワールを表現し、凝縮感のある、構成のしっかりしたワイン造りを行っています。 《パンソン シャブリ・プルミエ・クリュ・ヴォージロー》 キンメリッジ階の粘土石灰質が強く、上質のシャブリ特有のミネラル感があります。果実味とのバランスも絶妙の上品な味わいです。 パンソン シャブリプルミエクリュヴォージロー 2011 Pinson Chablis 1er Cru Vaugiraut 高品質,人気セール

ブシャールペールエフィスボーヌデュシャトー プルミエクリュ 2013 Bouchard Pere Fils Beaune du Chateau 1er Cru 本物保証,高品質

■ 商品画像は2009年を使用しています。 Vintage 2013年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミデイアムボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【白ワイン】 白ワインでは房ごと圧搾器にかけ、絞ったピュアな果汁を清澄後、コート・ドールの村名ワイン以上では、すべて直接小さな樽に入れ、果汁本来の香りを大切にしながら発酵させます。 《ブシャール・ペール・エ・フィス ボーヌ・デュ・シャトー プルミエ・クリュ》 ブシャール社がボーヌに所有する複数のプルミエクリュ畑をブレンドしたワインです。ファーストヴィンテージは1907年と、100年来の歴史を持つブランドで、ボ-ヌのテロワールを知るには最適の1本です。完熟した優しい果実味と、あぶったナッツやヴァニラを思わせるほのかな樽香をお楽しみ頂ける、バランスに優れた口当たり良い白ワインです。 ブシャールペールエフィスボーヌデュシャトー プルミエクリュ 2013 Bouchard Pere Fils Beaune du Chateau 1er Cru 本物保証,高品質

ブシャールペールエフィスボーヌグレーヴ ヴィーニュドランファンジェズュ 2013 Bouchard Pere Fils Beaune 1er Cru Greves Vigne de L'enfant Jesus 定番人気,爆買い

■ 商品画像は2009年を使用しています。 Vintage 2013年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/フルボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【赤ワイン】 100パーセント除梗後(畑やヴィンテージによっては、一部房ごと使うこともあります)、小さな発酵槽で12日から20日間、果実味を大切にしつつ、必要にして十分なタンニンが抽出されるまで発酵。その後ソフトに圧搾してから小樽に移します。 《ブシャール・ペール・エ・フィス ボーヌ・グレーヴ・ ヴィーニュ・ド・ランファン・ジェズュ》 ボーヌの1級畑の中でも特に評価の高いグレーヴの中央部に位置する最良の区画が「ヴィーニュ・ド・ランファン・ジェズュ」です。ブシャールのモノポール(単独所有)畑から造られるワインです。ワインの名前は「幼子イエスのブドウ畑」で、カルメル派の修道女の1人がルイ14世の誕生を予言したことにより、寄進された畑です。チェリーやベリーのフルーツにフローラルの甘い香りと、ほのかなスパイスやハーブの清涼感も感じられ、エレガントな酸やブラックベリーの果実味にモカの香ばしさも感じられる味わいです。タンニンがしっかり有り、余韻は長く続きます。 ブシャールペールエフィスボーヌグレーヴ ヴィーニュドランファンジェズュ 2013 Bouchard Pere Fils Beaune 1er Cru Greves Vigne de L'enfant Jesus 定番人気,爆買い

ブシャールペールエフィスクロヴージョ 2013 Bouchard Pere Fils Clos Vougeot セール

Vintage 2013年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/フルボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【赤ワイン】 100パーセント除梗後(畑やヴィンテージによっては、一部房ごと使うこともあります)、小さな発酵槽で12日から20日間、果実味を大切にしつつ、必要にして十分なタンニンが抽出されるまで発酵。その後ソフトに圧搾してから小樽に移します。 《ブシャール・ペール・エ・フィス クロ・ヴージョ》 ブシャールは修道院に隣接した最上の区画などいくつかの区画を0.45ha所有しています。グランエシュゾ-の近い最上部の区画はフィネスに優れたワインを生み出し、下部の区画はスパイシ-なワインを生み出します。生産量が少ないためその異なる2つのワインを別々に醸造しブレンドしてリリースしています。赤いベリー系果実や、スパイスやオークのヒントやフィネスがあり、レーシーな印象が美しく調和したワインです。 ブシャールペールエフィスクロヴージョ 2013 Bouchard Pere Fils Clos Vougeot セール

ブシャールペールエフィスブルゴーニュ ピノノワール ラヴィネェ 2014 Bouchard Pere Fils Bourgogne Pinot Noir ”La Vignee” 送料無料,人気セール

Vintage 2014年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/ミデイアムボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【赤ワイン】 100パーセント除梗後(畑やヴィンテージによっては、一部房ごと使うこともあります)、小さな発酵槽で12日から20日間、果実味を大切にしつつ、必要にして十分なタンニンが抽出されるまで発酵。その後ソフトに圧搾してから小樽に移します。 《ブシャール・ペール・エ・フィス ブルゴーニュ ピノ・ノワール ラ・ヴィネェ》 ブシャール・ペール・エ・フィスのスタンダードワインです。小さな赤い果実のチャーミングな香りとミネラル感、やさしいふくらみを持ち、ブルゴーニュのピノ・ノワールの特徴が良く表現されています。「ラ・ヴィニェ」とはブルゴーニュ地方の古語で、農夫が1日で作業できる畑の広さを表します。 ブシャールペールエフィスブルゴーニュ ピノノワール ラヴィネェ 2014 Bouchard Pere Fils Bourgogne Pinot Noir ”La Vignee” 送料無料,人気セール

ドメーヌペロミノヴォーヌロマネ V.V. 2009 Dmaine Perrot Minot Vosne Romanee Vieilles Vignes SALE,豊富な

※画像は2007年です。 Vintage 2009年 生産者 ドメーヌ・ペロ・ミノ 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/ミディアム~フルボディ 内容量 750ml 「ドメーヌ・ペロ・ミノ」 モレ・サン・ドニに本拠を構え、家族4代にわたって続くドメーヌです。1993年に現当主のクリストフ ペロ・ミノ氏が父からドメーヌを引き継いだ際にワイン造り・ブドウ造りを大幅に変更し、ワイン・スペクテーターなどで特集記事が組まれるなどその評価もうなぎのぼりに上がって来ている大注目株です。 最新のクラスマンの評価では、メオ・カミュゼやドミニク・ローランなどと並ぶ「★★2つ星」を獲得し、現段階では「さまざまな技法・最新技術を試している段階です。 ドメーヌの畑には、2つの種類があります。1つは家族代々受け継がれドメーヌ アンリ ペロ・ミノとしてリリースされるワインに使われるブドウを栽培する畑です。そしてもう1つはクリフトフ ペロ・ミノ氏がドメーヌを引き継いでから増やした畑で、その多くは1999年に引退したペルナン・ロッサンの畑です。これらのワインはドメーヌ クリストフ ペロ・ミノとしてリリースされていますが、どちらもクリストフ氏が畑の管理、醸造を一手に手がけているものです。 クリストフ氏は全ての商品に澱引き・清澄・濾過などは一切せずワインが本来持つ風味を大切にしています。一見ブドウの凝縮感とエレガンス・フィネスは相反することのように思われますが、前述したようにCPMを導入し発酵時に柔らかな攪拌を行なうことで繊細さが増し、卓越した凝縮感と繊細さ、古木からくる複雑さを見事なまでに併せ持ったワインを造り出しています。 《ドメーヌ・ペロ・ミノ ヴォーヌ・ロマネ V.V.》 上質なクオリティで酸とタンニンとワインの持つ力強さのバランスが素晴らしい魅力的なワインです。 ドメーヌペロミノヴォーヌロマネ V.V. 2009 Dmaine Perrot Minot Vosne Romanee Vieilles Vignes SALE,豊富な

パラン ボーヌプルミエクリュレゼプノト 2010 Parent Beaune 1er Cru Les Epenottes 驚きの破格値,大人気

Vintage 2010年 生産者 ドメーヌ・パラン 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/ミディアム~フルボディ 内容量 750ml 「パラン」 ドメーヌ・パランは、ポマールに居をかまえる名門ワイナリーです。パラン家のドメーヌは、1803年にポマールに設けられました。現在、アンヌとカトリーヌのパラン姉妹によって運営されています。17世紀に始められた一族のワイナリーの伝統を継承されています。ブドウ園は10ヘクタールに渡り、その大部分はコート・ボーヌ産の赤ワインに当てられています。パラン・メゾンが最も力を入れているはポマール製の赤ワインですが、コルトン、ラドワ、ボーヌ、モンテリーといったアペラシオンも生産されています。 ブドウは、酸化鉄によって赤色に染まった粘土・石灰岩質の土壌で育ちます。ブドウ園では一貫して有機栽培を採用し、収穫は手作業で行われています。収穫されたブドウは、厳しい選別を経て房から軸部分が除かれたブドウ粒の状態にされ、一定の温度下に置かれて発酵します(12~20日間)。ワインは、フランス製のオーク材を30%~60%含んだ樽で16~18ケ月間寝かされます。 1787年、エティエンヌ・パランは第3代アメリカ大統領トーマス・ジェファーソンと親交を深め、初めてアメリカ向けの輸出を始めました。ブルゴーニュの伝統的醸造法を受け継ぐパランスタイルの優美な味わいは、ホワイトハウスへの納入実績などフランスのみならず世界中にファンを持っています。パラン・ドメーヌでは、大部分のワインを輸出市場に向けて生産しています。 《パラン  ボーヌ・プルミエ・クリュ・レ・ゼプノト》 【受賞歴】2004 ワイン・スペクテーター 90pt (May 31, 2007) ポマールに接する7.7ヘクタールの畑。パランならではの優雅さと、繊細でエレガントな味わいが心地よいワインです。 パラン・ドメーヌのワイン造りの心情は、ピュアで複雑な構造を持ち、エレガントで力強い味わいを備えてることです。その卓越したワインの質は、一族に受け継がれた厳格な仕事の結晶だといえます。 パラン ボーヌプルミエクリュレゼプノト 2010 Parent Beaune 1er Cru Les Epenottes 驚きの破格値,大人気

ブシャールペールエフィスモンタニ プルミエクリュ 2012 Bouchard Pere Fils Montagny 1er Cru 全国無料,全国無料,HOT

■ 商品画像は2009年を使用しています。 Vintage 2012年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミデイアムボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【白ワイン】 白ワインでは房ごと圧搾器にかけ、絞ったピュアな果汁を清澄後、コート・ドールの村名ワイン以上では、すべて直接小さな樽に入れ、果汁本来の香りを大切にしながら発酵させます。 《ブシャール・ペール・エ・フィス モンタニ プルミエ・クリュ》 モンタニィはコート・シャロネーズ村にある100%白ワイン指定の村です。優れた生産者のものは、北の名醸村と見まごうばかりの美味しさを、手頃な価格で楽しませてくれます。花を思わせる繊細な香りと、プラム系のなめらかな酸味が特徴で、優しくほどよい樽香が心地よく広がります。コストパフォーマンスに優れたワインです。 ブシャールペールエフィスモンタニ プルミエクリュ 2012 Bouchard Pere Fils Montagny 1er Cru 全国無料,全国無料,HOT

ピエールラモットボージョレ 2012 Pierre Lamotte Beaujolais 最安値,送料無料

Vintage 2012年 生産者 コタンフレール社 生産国 フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ 品 種 ガメイ タイプ 赤/辛口/ライト~ミディアムボディ 内容量 750ml 「ピエール・ラモット」 Pierre Lamotte ピエール ラモットは、ニュイサンジョルジュに本拠をおく、コタンフレール社のブランドです。ブルゴーニュでも屈指の規模を誇るコタンフレール社は、600以上の栽培農家やドメーヌ契約をしているネゴシアンで、アペラシオンの特徴をよく現したワインを産することで有名です。いずれのワインも、古き良きブルゴーニュを彷彿とさせるクラッシックな味わいに仕上がっています。ワインは世界各国に輸出され、多数のエアラインにもが採用されています。高品質のワインを安定供給する事で高く評価されているワイナリーです。 《ピエール・ラモット ボージョレ》 良く熟した赤い果実を思わせる、活き活きとしてフレッシュな味わい。白ワインのように冷やしてお召し上がりください。 ピエールラモットボージョレ 2012 Pierre Lamotte Beaujolais 最安値,送料無料

ブシャールペールエフィスムルソー 2014 Bouchard Pere Fils Meursault 人気定番,高品質

Vintage 2014年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミデイアム~フルボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【白ワイン】 白ワインでは房ごと圧搾器にかけ、絞ったピュアな果汁を清澄後、コート・ドールの村名ワイン以上では、すべて直接小さな樽に入れ、果汁本来の香りを大切にしながら発酵させます。 《ブシャール・ペール・エ・フィス ムルソー》 1997年以降AOCムルソーに広大な畑を所有しています。重たく粘性のあるワインではなく、香りはミネラルと白い花を思わせるフロ-ラルなニュアンスを持ち、ブシャールの求めるエレガントでピュアな味わいの新世代ムルソーです。 ブシャールペールエフィスムルソー 2014 Bouchard Pere Fils Meursault 人気定番,高品質

ドメーヌペロミノヴォーヌロマネ レボーモン V.V. 2007 Dmaine Perrot Minot Vosne Romanee 1er Cru Les Beaux Monts Vieilles Vignes 数量限定,HOT

Vintage 2007年 生産者 ドメーヌ・ペロ・ミノ 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/ミディアム~フルボディ 内容量 750ml 「ドメーヌ・ペロ・ミノ」 モレ・サン・ドニに本拠を構え、家族4代にわたって続くドメーヌです。1993年に現当主のクリストフ ペロ・ミノ氏が父からドメーヌを引き継いだ際にワイン造り・ブドウ造りを大幅に変更し、ワイン・スペクテーターなどで特集記事が組まれるなどその評価もうなぎのぼりに上がって来ている大注目株です。 最新のクラスマンの評価では、メオ・カミュゼやドミニク・ローランなどと並ぶ「★★2つ星」を獲得し、現段階では「さまざまな技法・最新技術を試している段階です。 ドメーヌの畑には、2つの種類があります。1つは家族代々受け継がれドメーヌ アンリ ペロ・ミノとしてリリースされるワインに使われるブドウを栽培する畑です。そしてもう1つはクリフトフ ペロ・ミノ氏がドメーヌを引き継いでから増やした畑で、その多くは1999年に引退したペルナン・ロッサンの畑です。これらのワインはドメーヌ クリストフ ペロ・ミノとしてリリースされていますが、どちらもクリストフ氏が畑の管理、醸造を一手に手がけているものです。 クリストフ氏は全ての商品に澱引き・清澄・濾過などは一切せずワインが本来持つ風味を大切にしています。一見ブドウの凝縮感とエレガンス・フィネスは相反することのように思われますが、前述したようにCPMを導入し発酵時に柔らかな攪拌を行なうことで繊細さが増し、卓越した凝縮感と繊細さ、古木からくる複雑さを見事なまでに併せ持ったワインを造り出しています。 【ロバート・パーカーポイント 93点】 《ドメーヌ・ペロ・ミノ ヴォーヌ・ロマネ レ・ボーモン V.V.》 上質なクオリティで酸とタンニンとワインの持つ力強さのバランスが素晴らしい魅力的なワインです。 ドメーヌペロミノヴォーヌロマネ レボーモン V.V. 2007 Dmaine Perrot Minot Vosne Romanee 1er Cru Les Beaux Monts Vieilles Vignes 数量限定,HOT

ブシャールペールエフィスブルゴーニュレコトーデモワンヌルージュ 2014 Bouchard Pere Fils Bourgogne Les Coteaux Des Moines Rouge 人気セール,人気

Vintage 2014年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/ミデイアムボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【赤ワイン】 100パーセント除梗後(畑やヴィンテージによっては、一部房ごと使うこともあります)、小さな発酵槽で12日から20日間、果実味を大切にしつつ、必要にして十分なタンニンが抽出されるまで発酵。その後ソフトに圧搾してから小樽に移します。 《ブシャール・ペール・エ・フィス ブルゴーニュ・レ・コトー・デ・モワンヌ・ルージュ》 ブシャールのACブルゴーニュの上級キュベで、良ヴィンテージに生産されます。コート・ド・ボーヌの複数のテロワールからセレクションされたぶどう・ワインのブレンドにより、ボディのある、優れたコストパフォーマンスを実現しています。熟成は6ヶ月で、60%のフレンチオークの樽を使用し、残りはステンレスタンクを使用します。 ブシャールペールエフィスブルゴーニュレコトーデモワンヌルージュ 2014 Bouchard Pere Fils Bourgogne Les Coteaux Des Moines Rouge 人気セール,人気

ボノーデュマルトレー コルトン 2008 Bonneau du Martray Corton 定番,お得

Vintage 2008年 生産者 ボノー・デュ・マルトレー 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/フルボディ 内容量 750ml 「ボノー・デュ・マルトレー」 ボノー・デュ・マルトレイは、グラン・クリュしか所有していない造り手です。こんなドメーヌは、他にはドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティしかありません。ちなみに所有している11haの畑は、コルトン・シャルルマーニュ9haとコルトン2haです。 葡萄の平均樹齢は70~80年と高く、収穫の際にはトラクターの代わりに馬を利用し、すべての作業は人の手によって行われます。また、1株に6房以上にならないように生産量をコントロールし、良年・不良年に関係なく180樽以上は造らないという徹底主義を貫いています。 コルトン・シャルルマーニュ最高の 造り手が手掛ける赤ワイン !! 《ボノー・デュ・マルトレー コルトン》 白ワインのコルトン・シャルルマーニュの造り手として特に有名ですが、赤ワインのコルトンの出来も毎年秀逸です。黒系果実や石、スパイスなどのニュアンスがあり、ビロードのような舌触りと、深く洗練された果実味で、さらに、タンニンを包み込むような層の厚い余韻がいつまでも続きます。果実の凝縮感、ミネラル感、バランス、すべての要素において申し分ない仕上がりのワインです。 ボノーデュマルトレー コルトン 2008 Bonneau du Martray Corton 定番,お得

ボノーデュマルトレー コルトンシャルルマーニュ 2011 Bonneau du Martray Corton Charlemagne 人気SALE,定番人気

Vintage 2011年 生産者 ボノー・デュ・マルトレー 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/フルボディ 内容量 750ml 「ボノー・デュ・マルトレー」 ボノー・デュ・マルトレイは、グラン・クリュしか所有していない造り手です。こんなドメーヌは、他にはドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティしかありません。ちなみに所有している11haの畑は、コルトン・シャルルマーニュ9haとコルトン2haです。 9haの畑を所有しているコルトン・シャルルマーニュの一部は、その名前の由来ともなったカール大帝が所有していた畑そのものです。775年に、カール大帝から教会に寄進される以前からワイン造りが行われており、カール大帝の美しい白髭が赤く染まることを嫌がったお妃が、すべて白に植え替えさせたことから白ワイン造りが始まったと言う逸話もあるほどです。 葡萄の平均樹齢は70~80年と高く、収穫の際にはトラクターの代わりに馬を利用し、すべての作業は人の手によって行われます。また、1株に6房以上にならないように生産量をコントロールし、良年・不良年に関係なく180樽以上は造らないという徹底主義を貫いています。 グラン・クリュにしては珍しい、西向きの区画の 畑から造られるコルトン・シャルルマーニュは、 ボノー・デュ・マルトレイの看板商品となっています。 《ボノー・デュ・マルトレー コルトン・シャルルマーニュ》 ペールイエローの色合いで、爽やかな木々の香りと甘い花の香りが交錯する複雑なアロマがあります。凝縮感のある果実味、リッチで深みのある味わいで、アフターが長く、特にバランスに優れたワインです。2011年は、表情豊かで外交的かつ上品な仕上がりです。 ボノーデュマルトレー コルトンシャルルマーニュ 2011 Bonneau du Martray Corton Charlemagne 人気SALE,定番人気

パンソン シャブリプルミエクリュモンドミリュー 2013 Pinson Chablis 1er Cru Mont de Milieu 人気定番,最新作

Vintage 2013年 生産者 パンソン 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミディアム~フルボディ 内容量 750ml 「パンソン」 350年以上に渡り先祖代々受け継がれた畑のブドウでワイン造りを行うのは、ローランとクリストフの兄弟。二人はボーヌの高校から醸造学を勉強し、祖父から受け継いだ伝統と最新の技術でスケールの大きいワインを造り出しています。2008年からはローランの娘、ソフィーも参加。目標とするのはもちろん最高品質のワイン。クリュごとのテロワールを表現し、凝縮感のある、構成のしっかりしたワイン造りを行っています。 《パンソン シャブリ・プルミエ・クリュ・モン・ド・ミリュー》 畑は、南、南東向き斜面に約4.8ha。泥灰、粘土石灰質土壌。特級に匹敵すると言われる1級畑「モンドミリュー」。なかでもこのパンソンのワインは最高の評価を得ています。 《受賞歴》 ■2000 ギド・アシェット 03 ★★★ ■2007 ワイン・アドヴォケイト 87pt (NO 186 Dec 2009) パンソン シャブリプルミエクリュモンドミリュー 2013 Pinson Chablis 1er Cru Mont de Milieu 人気定番,最新作

ドメーヌペロミノクロヴージョ V.V. 2011 Dmaine Perrot Minot Clos Vougeot Vieilles Vignes 爆買い,正規品

■ 商品画像は2007年を使用しています。 Vintage 2011年 生産者 ドメーヌ・ペロ・ミノ 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/フルボディ 内容量 750ml 「ドメーヌ・ペロ・ミノ」 モレ・サン・ドニに本拠を構え、家族4代にわたって続くドメーヌです。1993年に現当主のクリストフ ペロ・ミノ氏が父からドメーヌを引き継いだ際にワイン造り・ブドウ造りを大幅に変更し、ワイン・スペクテーターなどで特集記事が組まれるなどその評価もうなぎのぼりに上がって来ている大注目株です。 最新のクラスマンの評価では、メオ・カミュゼやドミニク・ローランなどと並ぶ「★★2つ星」を獲得し、現段階では「さまざまな技法・最新技術を試している段階です。 ドメーヌの畑には、2つの種類があります。1つは家族代々受け継がれドメーヌ アンリ ペロ・ミノとしてリリースされるワインに使われるブドウを栽培する畑です。そしてもう1つはクリフトフ ペロ・ミノ氏がドメーヌを引き継いでから増やした畑で、その多くは1999年に引退したペルナン・ロッサンの畑です。これらのワインはドメーヌ クリストフ ペロ・ミノとしてリリースされていますが、どちらもクリストフ氏が畑の管理、醸造を一手に手がけているものです。 クリストフ氏は全ての商品に澱引き・清澄・濾過などは一切せずワインが本来持つ風味を大切にしています。一見ブドウの凝縮感とエレガンス・フィネスは相反することのように思われますが、前述したようにCPMを導入し発酵時に柔らかな攪拌を行なうことで繊細さが増し、卓越した凝縮感と繊細さ、古木からくる複雑さを見事なまでに併せ持ったワインを造り出しています。 【ロバート・パーカーポイント 92-93点】 《ドメーヌ・ペロ・ミノ クロ・ヴージョ V.V.》 ぶどう栽培の複雑性とその繊細さが凝縮されているようなワインです。シルクを思わせる、なめらかで広がりのある味わいで、豊かな香りと風味のしっかりとした飲み心地のワインです。 ドメーヌペロミノクロヴージョ V.V. 2011 Dmaine Perrot Minot Clos Vougeot Vieilles Vignes 爆買い,正規品

パラン モンテリイ 2010 Parent Monthelie お買い得,人気

Vintage 2010年 生産者 ドメーヌ・パラン 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/ミディアムボディ 内容量 750ml 「パラン」 ドメーヌ・パランは、ポマールに居をかまえる名門ワイナリーです。パラン家のドメーヌは、1803年にポマールに設けられました。現在、アンヌとカトリーヌのパラン姉妹によって運営されています。17世紀に始められた一族のワイナリーの伝統を継承されています。ブドウ園は10ヘクタールに渡り、その大部分はコート・ボーヌ産の赤ワインに当てられています。パラン・メゾンが最も力を入れているはポマール製の赤ワインですが、コルトン、ラドワ、ボーヌ、モンテリーといったアペラシオンも生産されています。 ブドウは、酸化鉄によって赤色に染まった粘土・石灰岩質の土壌で育ちます。ブドウ園では一貫して有機栽培を採用し、収穫は手作業で行われています。収穫されたブドウは、厳しい選別を経て房から軸部分が除かれたブドウ粒の状態にされ、一定の温度下に置かれて発酵します(12~20日間)。ワインは、フランス製のオーク材を30%~60%含んだ樽で16~18ケ月間寝かされます。 1787年、エティエンヌ・パランは第3代アメリカ大統領トーマス・ジェファーソンと親交を深め、初めてアメリカ向けの輸出を始めました。ブルゴーニュの伝統的醸造法を受け継ぐパランスタイルの優美な味わいは、ホワイトハウスへの納入実績などフランスのみならず世界中にファンを持っています。パラン・ドメーヌでは、大部分のワインを輸出市場に向けて生産しています。 《パラン  モンテリイ》 【受賞歴】2003 ワイン・スペクテーター 85 pt (web only 2006) 生き生きとした飲み口としっかりした味わい。つやつやした滑らかな質感がフィネスを感じさせ、最後に果実の優しい余韻が心地良く広がります。複雑さや柔らかさのある、熟成のポテンシャルもあるワインです。低温で4~5日発酵。温度管理下でトータルで14~16日の浸皮発酵。14~16ヶ月の樽熟成、内新樽35%。生産者元詰。 パラン・ドメーヌのワイン造りの心情は、ピュアで複雑な構造を持ち、エレガントで力強い味わいを備えてることです。その卓越したワインの質は、一族に受け継がれた厳格な仕事の結晶だといえます。 パラン モンテリイ 2010 Parent Monthelie お買い得,人気

ブシャールペールエフィスムルソー ジュヌヴリエール 2013 Bouchard Pere Fils Meursault 1er Cru Genevrieres SALE,送料無料

Vintage 2013年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミデイアム~フルボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【白ワイン】 白ワインでは房ごと圧搾器にかけ、絞ったピュアな果汁を清澄後、コート・ドールの村名ワイン以上では、すべて直接小さな樽に入れ、果汁本来の香りを大切にしながら発酵させます。 《ブシャール・ペール・エ・フィス ムルソー ジュヌヴリ・エール》 ブシャール社は、16.6haの一級畑のうち斜面上部の最良の区画を2.7ha所有しています。ペリエール・シャルムと並んで、ムルソーの名声のひとつにあげられます。ワインはボリューム感ではペリエールを上回り、リッチで滑らかな口当たりです。 ブシャールペールエフィスムルソー ジュヌヴリエール 2013 Bouchard Pere Fils Meursault 1er Cru Genevrieres SALE,送料無料

ブシャールペールエフィスブルゴ-ニュパストゥグラン 2012 Bouchard Pere Fils Bourgogne Passe Tout Grains 限定セール,豊富な

Vintage 2012年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ガメイ ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/ミデイアムボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【赤ワイン】 100パーセント除梗後(畑やヴィンテージによっては、一部房ごと使うこともあります)、小さな発酵槽で12日から20日間、果実味を大切にしつつ、必要にして十分なタンニンが抽出されるまで発酵。その後ソフトに圧搾してから小樽に移します。 《ブシャール・ペール・エ・フィス ブルゴ-ニュ・パス・トゥ・グラン》 パス・トゥ・グランとは「ブルゴーニュのすべての葡萄の粒から」という意味で、このワインはガメ種とピノノワール種からできています。フレッシュな香りとチェリーを思わせるチャーミングな果実味が特徴の穏やかなワインです。 ブシャールペールエフィスブルゴ-ニュパストゥグラン 2012 Bouchard Pere Fils Bourgogne Passe Tout Grains 限定セール,豊富な

パンソン シャブリプルミエクリュヴァイヨン 2013 Pinson Chablis 1er Cru Vaillons 数量限定,得価

Vintage 2013年 生産者 パンソン 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミディアム~フルボディ 内容量 750ml 「パンソン」 350年以上に渡り先祖代々受け継がれた畑のブドウでワイン造りを行うのは、ローランとクリストフの兄弟。二人はボーヌの高校から醸造学を勉強し、祖父から受け継いだ伝統と最新の技術でスケールの大きいワインを造り出しています。2008年からはローランの娘、ソフィーも参加。目標とするのはもちろん最高品質のワイン。クリュごとのテロワールを表現し、凝縮感のある、構成のしっかりしたワイン造りを行っています。 《パンソン シャブリ・プルミエ・クリュ・ヴァイヨン》 畑は、東南向き、泥炭質の石灰岩土壌の畑、0.2ha。平均年産1500本。わずか0.2haの畑から年間1500本しか生産されない希少なワイン。切れのいい酸と豊富なミネラル、複雑さと深みのあるエレガントなワインです。 パンソン シャブリプルミエクリュヴァイヨン 2013 Pinson Chablis 1er Cru Vaillons 数量限定,得価

ドメーヌペロミノブルゴーニュ ルージュ 2012 Dmaine Perrot Minot Bourgogne Rouge 豊富な

Vintage 2012年 生産者 ドメーヌ・ペロ・ミノ 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/ミディアムボディ 内容量 750ml 「ドメーヌ・ペロ・ミノ」 モレ・サン・ドニに本拠を構え、家族4代にわたって続くドメーヌです。1993年に現当主のクリストフ ペロ・ミノ氏が父からドメーヌを引き継いだ際にワイン造り・ブドウ造りを大幅に変更し、ワイン・スペクテーターなどで特集記事が組まれるなどその評価もうなぎのぼりに上がって来ている大注目株です。 最新のクラスマンの評価では、メオ・カミュゼやドミニク・ローランなどと並ぶ「★★2つ星」を獲得し、現段階では「さまざまな技法・最新技術を試している段階です。 ドメーヌの畑には、2つの種類があります。1つは家族代々受け継がれドメーヌ アンリ ペロ・ミノとしてリリースされるワインに使われるブドウを栽培する畑です。そしてもう1つはクリフトフ ペロ・ミノ氏がドメーヌを引き継いでから増やした畑で、その多くは1999年に引退したペルナン・ロッサンの畑です。これらのワインはドメーヌ クリストフ ペロ・ミノとしてリリースされていますが、どちらもクリストフ氏が畑の管理、醸造を一手に手がけているものです。 クリストフ氏は全ての商品に澱引き・清澄・濾過などは一切せずワインが本来持つ風味を大切にしています。一見ブドウの凝縮感とエレガンス・フィネスは相反することのように思われますが、前述したようにCPMを導入し発酵時に柔らかな攪拌を行なうことで繊細さが増し、卓越した凝縮感と繊細さ、古木からくる複雑さを見事なまでに併せ持ったワインを造り出しています。 《ドメーヌ・ペロ・ミノ ブルゴーニュ ピノ・ノワール》 熟れた木イチゴを連想させる芳醇な果実味と適度な酸、時間とともに、森の枯れ葉の香りや、スパイシーさなど、より熟成した香りで楽しませてくれます。程良いコクをお楽しみ下さい。 ドメーヌペロミノブルゴーニュ ルージュ 2012 Dmaine Perrot Minot Bourgogne Rouge 豊富な

ブシャールペールエフィスルコルトン 2013 Bouchard Pere Fils Le Corton 人気定番,安い

Vintage 2013年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/フルボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【赤ワイン】 100パーセント除梗後(畑やヴィンテージによっては、一部房ごと使うこともあります)、小さな発酵槽で12日から20日間、果実味を大切にしつつ、必要にして十分なタンニンが抽出されるまで発酵。その後ソフトに圧搾してから小樽に移します。 《ブシャール・ペール・エ・フィス ル・コルトン》 ブシャールのル・コルトンはコルトンの丘の最上部「ル コルトン」に位置します。表土が浅く、水はけに非常に優れた畑で、果実味もありながら、口に含んだときの硬くミネラリーな印象はこのテロワールを特徴付けるものです。熟成を支える酸も比較的涼しい区画のワインゆえ豊富にあり、非常に長熟なタイプのワインです。 ブシャールペールエフィスルコルトン 2013 Bouchard Pere Fils Le Corton 人気定番,安い